東芝インフラシステムズ株式会社

SCiB™とは

安全性に優れた東芝二次電池 SCiB™のもつ、
6つの特長についてご紹介します。

SCiB™とは

東芝のSCiB™は、安全性に優れた二次電池です。
酸化物系材料(チタン酸リチウム)の採用などにより、外力などで内部短絡が
生じても熱暴走を起こしにくくなっています。
また、充放電15,000回以上の長寿命、6分間での急速充電、キャパシタ並みの
入出力密度、-30℃の低温での動作等、優れた諸特性があります。

  • 安全性と長寿命に
    優れた二次電池
  • 急速充電、低温下
    の使用が可能
  • 幅広い分野での
    採用実績
  

※製品のパッケージデザインは、ウェブおよびカタログ用のため実物とは異なります。

6つの特長

SCiB™は、高い安全性を確保しながら、15,000回*以上を超えるサイクル寿命、急速充電性能、高入出力性能、低温性能等の優れた諸特性を有する二次電池です。

*
ある特定条件下で実測した数値です。
**
SOC:State of Charge:充電状態
チタン酸リチウムを使うことで実現した特長 安全性 長寿命 低温性能 急速充電 高入出力 広い実効SOCレンジ

安全性

外部からの圧力などによって内部短絡が発生する状況においても、発煙・発火の可能性が極めて少ないため、
自動車、産業機器、定置用など高い安全性と信頼性が要求される様々な分野での使用が可能。

  • 釘刺し試験映像(57秒) 押しつぶし試験 写真1
  • 圧壊試験映像(57秒) 押しつぶし試験 写真2
  • 過充電試験映像(52秒) 押しつぶし試験 写真3

SCiB™は強制的に内部短絡を起こしても破裂・発火を起こしにくい。

長寿命

60Aの充放電を15,000回*以上繰り返しても劣化が少なく長寿命。
大規模蓄電システムのような、充放電回数の多い用途でも、メンテナンス回数が少なく環境にも貢献。

* ある特定条件下で当社20Ahセルを実測した数値です。

低温性能

-30℃の環境下で使用(充電/放電)しても劣化が少ないため、家庭用蓄電池システムや街路灯等、
寒冷地での使用も可能。

急速充電

短時間での充電が可能なため、自動車やバス等を給油感覚で急速充電が可能。
また、急速充電を繰り返しても、劣化が少なく、安心して使用可能。

高入出力

大電流での充放電が可能なため、鉄道や自動車の減速時に発生する大きな回生電力を蓄電したり、
モータの始動に必要な大電流を供給することが可能。

広い実効SOC*レンジ

SOC*の広い範囲に亘って高い入出力特性を持つため、SOC0~100%で使用可能。
システムの電池搭載量の削減が可能。

* SOC:State of Charge:充電状態

製造・研究開発拠点:柏崎工場

柏崎工場では、SCiB™の製品開発から製造・品質管理まで一貫して行っており、製品開発を含め、変化に対応できる生産体制を構築しています。また、クリーン&ドライルームをフレキシブルに管理し、環境維持に必要なエネルギーを最小限に抑え、環境に配慮しています。
さらにTS16949に準拠した品質体制により、高品質で安定した製品を供給しています。

柏崎工場 写真